FC2ブログ

Thousands of Crystals

Welcome to my blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Exceptionがだいじ?

マニュアルがあれば、誰でもその通りにやれば、できる。

それをつくって、自動化して、みんなでやるのは、日本人は大の得意。

ただ、

物事は、「例外」の時、どうするか、が結構重要だとおもう。

先日の、世にも奇妙な物語…の最後のエピソード、『夢の検閲官』でもそれが表れていたけれど(感動ものでした!)。

法律や、会社のルール、地域のルール…。

それらは、基本的には重要だけど、
本当に危機感のある場面で、ただルールだけを鵜呑みにして従っている場合じゃない時、

例えば、災害時、
例えば、ホームレスに対する会社の採用担当者の対応、、

普段から考えている人だと、的確な行動を取り誰かを救えるけど、
そうでなくそういうマニュアルやルールだけをロボットのようにこなしてきた人には、応用がきかない。
学校のテストでもそうですよね。

なんでもマニュアル化、
自己啓発の本も、
「これをこうすれば1分でこれができる!」とか、
そういう類のものが短期的には流行ってしまっている(長期的には、こういうのは入れ替わって売れなくなり、本当にいいものが残るだろうけれど)今の日本社会。
ある意味、カウンセリングの役割も果たしている気もする。
考えなくても教えてもらえることを、人の病んだ心が求めていて。
その中でも、本当に中身があるならいいけれど、そうじゃなくビジネスとして、そういった人の弱みにつけこみ市場調査をして出版してしまっているものも多い。
知的レベルを上げるんじゃなく、下げる役割をしちゃってる。
イギリスではこれをすごく嫌う文化があり、それにふさわしい、よくつかわれる言葉がある。
"Degrading."

本当に大事なのは、考え方の軸となる哲学、倫理じゃないのかなぁって。
(もっと言うと、”愛”!)
それをもって、自分で独自に考えだせるようになることが、教育の目的じゃないのかなぁって。
それも、一方向にとか狭く自己満足で凝り固まった考えではなく、色々な背景の立場から。
自分と正反対の意見もよく理解しつつ。
そのための意味で、もちろんまず知識も重要じゃないのかなぁって。
勝手ながら、すごく感じちゃったりする。

イギリスでは、PPE = Philosophy, Politics, and Economicsという大学の人気教科がある。
優秀な人はこれを取りたがる。
経済や、政治を考えるに当たり、哲学は関連してくるしむしろ必要不可欠。という考え。そりゃそうですよね。

あとちなみに、OxfordやCambridgeの学部(BSc, BA)に正規で大学入学する時には、勉強ができるかだけではなく、人間性も問われる、面接がある。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 英語学習ランキング

Comments - 0

Leave a reply

About this site
Just like to share it with you, because life's for sharing.
About me
【プロフィール】
幼少時代と15歳の時からUKへ正規留学。現地の名門全寮制の高校で奨学生として寄宿舎生活。名門バーミンガム大学数学・心理学の学士号(BSc)、アストン大学院ビジネススクールにて修士号(MSc)を取得し、帰国後東京にて金融業界に身を置くかたわら執筆、翻訳を行い、その後再度渡英し税務コンサルタントとしてビッグ4にてロンドン事務所勤務。父は英語耳の提唱者である松澤喜好。英語で英語を教える教師資格を取得し、ビジネスコーチとしても活躍。

【著書】
21世紀版 マーフィーの法則:
アーサー・ブロック (著), 松澤 喜好/ 松澤 千晶 (翻訳)
ドラゴン・アイ (単行本):
ドゥガルド・A. スティール (著), 赤木 かん子 (文), (松澤 千晶(翻訳))

ツイッター @Cxm813

リンク・転送大歓迎

-----------------------

【好きな名言】

「若い時の苦労は買うてもせよ」
"Life is what you put in" (Unknown)
「実るほど頭を垂れる稲穂かな 」
"It is never too late to be what you might have been. " (George Eliot)
"Experience is the name everyone gives to his mistakes" (Oscar Wilde)
"The only measure of your worth and your deeds will be the love you leave behind when you're gone" (Fred Small)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。